会員利用規約

第1条 定義

会員利用規約(以下「本規約」といいます。)における次の用語の意義を以下のとおり定義します。

1. 「事業者」とは、サントリーマーケティング&コマース株式会社をいいます。

2. 「本サービス」とは、事業者が運営するウェブサイト「イエトソト」(以下「本サイト」といいます。)において提供するサービスすべてをいいます。

3. 「アカウント」とは、本会員が本サービスおよび個別サービスを利用するための資格または権利をいいます。

4. 「出品者」とは、本サイトにテナントとして登録し、本サービスの一環として、販売可能な商品の表示、本会員からの注文の受注および商品の販売、ならびに本会員または本会員の指定する第三者への商品の配送等を行う法人その他の団体をいいます。

5. 「個別サービス」とは、本サービスを介して行う商品の販売および配送ならびにこれらに付随して事業者または出品者が本会員に提供するすべてのサービスをいいます。

6. 「個別サービス規約」とは、個別サービスに関して適用されるイエトソト利用規約をいいます。

7. 「本会員」とは、本サービスを利用するために事業者に登録を申し込み事業者よりアカウントを付与された個人をいいます。


第2条 本規約の適用

1. 本規約は、本サービスおよび個別サービスの利用について、事業者と本会員との間に適用します。

2. 本規約とは別に事業者が提示する本サービスまたは個別サービスに関する利用条件は、本規約の一部を構成するものとし、本規約に優先して適用されるものとます。


第3条 本会員の登録

1. 本サービスの利用を希望する者は、別途事業者が定める手続に従い、本規約を遵守することに同意し、事業者が定める必要情報(以下「登録情報」といいます。)を提供することにより、本会員登録を申し込むことができます。

2. 事業者は、本会員登録の申込者が次のいずれかの事由に該当すると判断する場合は、事業者の裁量により、当該申込者による本会員登録への申込みを承諾せず、または承諾した本会員登録を取り消すことができるものとします。なお、事業者は、本会員登録の申込みを承諾しない場合または本会員登録の取消しを行った場合であっても、申込者または本会員に対して、その理由を開示しないものとします。

(1) 暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下「反社会的勢力」といいます。)
(2) 日本国内に住所または居所を有しない者
(3) 本規約または事業者が提供する別のサービスにかかる規約に違反した場合または違反するおそれがある場合
(4) 申込者が本会員登録の申請にあたって事業者に提供した情報または書類の全部または一部につき、虚偽、誤りまたは記載漏れがある場合
(5) 申込者に対する本サービスおよび個別サービスの提供が事業者の業務の支障、システムの不都合等を発生させるおそれがある場合
(6) 事業者が求めた情報または書類の提供を行わない場合
(7) その他事業者が本サービスおよび個別サービスの利用を適当でないと判断した場合

3. 登録情報に変更が生じた場合、本会員は、別途事業者の定める手続に従い、速やかに事業者に届け出るものとします。

4. 事業者が本会員登録の申込みを承諾する場合には、申込者に対してその旨の通知を行います。当該通知が発信された時点で、当該申込者と事業者との間で本サービスおよび個別サービスの利用契約(以下「本利用契約」といいます。)が成立し、本規約が適用されるものとします。


第4条 アカウントの管理

1. 本会員は、事業者より付与されたアカウントの利用に係るIDおよびパスワードを自己の責任のもと管理するものとします。

2. 本会員は、本会員のハードウェアおよびソフトウェアの保守を自らの責任と費用負担において行い、本会員の端末環境を適切に維持するものとします。

3. 本会員は、第三者にアカウントを無断で使用されていることが判明した場合には、直ちにその旨を事業者に通知し、事業者からの指示に従うものとします。

4. IDおよびパスワードによる認証を経たアカウントを用いた一切の行為は、事由のいかんを問わず、当該アカウントを付与された本会員により行われたものとみなします。当該本会員は、当該行為に基づく一切の義務と責任を負担するものとし、IDおよびパスワードが第三者により無断で利用された場合であっても、これをもって事業者および出品者に抗弁できないものとします。

5. 本会員が本条に違反した場合、アカウントに関して本会員または第三者に損害が生じた場合であっても、事業者は責任を負わないものとします。


第5条 設備等

1. 本サービスの利用に要する通信料および設備(コンピュータ、通信機器、OSプログラム)等に要する費用は、本会員が負担するものとします。

2. 事業者が提示する利用環境は、本サービスの利用を保証するものではありません。本サービスの利用環境を充足していても、本サービスを利用できない場合があり、これにより本会員および第三者に損害が生じた場合であっても、事業者は責任を負わないものとします。


第6条 利用料金

1. 本会員登録は無料です。ただし、本サービスに関連して提供される個別サービスの利用に際しては、本会員は、別途事業者の定める利用料金を支払うものとします。

2. 本会員が前項に定める利用料金の支払いを遅滞した場合、本会員は年14.6%の割合による遅延損害金を事業者に支払うものとします。


第7条 委託

事業者は、本サービスの提供に関して、必要となる業務の全部または一部を第三者に委託することがあります。


第8条 秘密保持

本会員は、本サービスおよび個別サービスに関連して事業者が本会員に対して開示した非公知の情報について、事業者の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。


第9条 個人情報

事業者は、本サービスおよび個別サービスの運営に伴い取得した本会員についての情報を、事業者が公開するプライバシーポリシー(URL=https://www.suntory.co.jp/smc/company/privacy.html)および下記の個人情報保護ポリシーに従い取り扱います。なお、上記プライバシーポリシーの規定内容と個人情報保護ポリシーの規定内容との間に矛盾または抵触がある場合、個人情報保護ポリシーが優先して適用されるものとします。



第10条 コンテンツの信頼性等

1. 本サービスにおいて事業者および出品者が提供するコンテンツにかかる知的財産権は、当該コンテンツを提供する各当事者(または、当該当事者に当該コンテンツにかかるライセンスを付与している第三者)に帰属するものとします。

2. 事業者は、事業者および出品者が本サービスの運営に伴い提供するコンテンツの信頼性、正確性、完成度、有用性(有益性)等(以下、併せて「信頼性等」といいます。)について保証するものではありません。本会員は、自身の責任でコンテンツの信頼性等を判断し、本サービスを利用するものとします。


第11条 本会員発信コンテンツの取り扱い

1. 本会員は、本サービスを通じて発信したコンテンツが第三者の知的財産権等を侵害していないことを保証するものとします。

2. 本会員は、前項のコンテンツについて、事業者に対し、無償で非独占的に使用する(複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案および二次的著作物の利用を含みます)権利を許諾(サブライセンス権を含みます)したものとみなします。

3. 本会員は、前項の使用について著作者人格権を行使しないものとします。

4. 第1項のコンテンツは、事業者の独自の判断により、修正、削除、掲載場所の変更その他事業者が必要と判断する措置がとられることがあります。本会員は、コンテンツの発信にあたり、かかる可能性を予め了解したものとみなします。

5. 万一、本会員が提供した情報に起因して第三者との間で問題を生じたときは、自己の責任と負担によりその問題を解決します。

6. 本条の規定は、本会員の退会または利用停止等により事業者と本会員との利用契約が終了した後も効力を有するものとします。


第12条 本会員への通知

1. 事業者および出品者から本会員への通知は、本サービス上での掲載または電子メールで行うものとします。

2. 事業者および出品者から本会員への通知は、本サービス上での掲載または電子メールの送信がなされた時に到達したものとみなします。


第13条 禁止事項

1. 本会員は、本利用契約上の地位およびこれに基づく権利および義務を第三者へ譲渡、引き受け、または担保に供してはならないものとします。

2. 本会員は、本サービスの利用に関して、以下の行為を行わないものとします。

(1) 事業者もしくは出品者または第三者の権利を侵害する行為またはそのおそれのある行為
(2) 第三者になりすまして本サービスおよび個別サービスを利用する行為
(3) 法令、本規約もしくは公序良俗に違反する行為、本サービスおよび個別サービスの運営を妨害する行為、事業者もしくは出品者の信用を毀損し、または事業者もしくは出品者の財産を侵害する行為、その他事業者もしくは出品者または第三者の権利を侵害し、不利益を与える行為
(4) 事業者に虚偽の情報を提供する行為
(5) 本サービスによりアクセス可能な情報を改ざんする行為
(6) 本サービスが通常意図しないバグを利用する動作または通常意図しない効果を及ぼす外部ツールの利用、作成もしくは頒布を行う行為
(7) コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為
(8) 本サービスについて、逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、その他本サービスのソースコードを解析する行為
(9) 本サービスを複製、譲渡、貸与または改変する行為
(10) その他事業者が不適当と判断する行為


第14条 退会(本会員による解約)

1. 本会員は、別途事業者の定める手続により、本会員より退会(本利用契約を解約)し、本サービスおよび個別サービスの利用を終了することができます。ただし、本会員が本サービスおよび個別サービスに基づく債務を負担している場合、当該債務を弁済することを退会の条件とします。

2. 本会員が、本利用契約の契約期間中に退会した場合でも、事業者は、既に支払済みの利用料金およびこれにかかる消費税等を本会員に返金する義務を一切負わないものとします。

3. 事業者は、退会により本会員に損害が生じた場合であっても、一切責任を負わないものとします。

4. 本会員によるアカウントのIDまたはパスワードの紛失、その他本会員に帰すべき原因により、退会ができない場合、事業者は退会に協力する義務を負わないものとします。


第15条 利用停止

1. 本会員が次のいずれかの事由に該当すると事業者が判断した場合、事業者は、事前の通知または催告を要することなく本会員による本サービスおよび個別サ-ビスの利用を停止(本利用契約を解除)することができるものとします。

(1) 本会員による本サービスの利用について出品者または第三者よりクレーム等が寄せられ、事業者が利用を停止(本利用契約を解除)する必要があると認めたとき
(2) 郵便、電話、FAX、電子メール等による連絡がとれないとき
(3) 死亡したとき
(4) 刑事処分等を受けたとき
(5) 登録情報に虚偽の事実があることが判明したとき
(6) 事業者に対する、または、個別サービスにおける支払いを遅延したとき
(7) 支払停止もしくは支払不能、または、手形または小切手が不渡りとなったとき
(8) 差押え、仮差押えもしくは競売の申立てがあったとき、または公租公課の滞納処分を受けたとき
(9) 破産手続開始もしくは民事再生手続開始の申立てがあったとき、または信用状態に重大な不安が生じたとき
(10) 第13条(禁止事項)に違反したとき、または違反するおそれがあると事業者が判断したとき
(11) 前各号に定めるほか、本規約に違反し、事業者がかかる違反の是正を催告した後、合理的な期間内に是正されないとき
(12) 本規約および変更後の本規約に不服とする表明があったとき
(13) 本サービスの利用が一定期間ないとき
(14) 有料の個別サービスが無料での試用期間を設けているときに、当該個別サービスの有料での利用登録が行われることなく、当該試用期間が経過したとき(ただし、この場合に利用が停止されるのは当該個別サービスに限ります)
(15) 反社会的勢力に該当したとき
(16) その他、事業者が、本利用契約の解除が必要と判断したとき

2. 事業者は、前項に基づく利用停止措置(本利用契約の解除)により本会員に損害が生じた場合であっても、一切責任を負わないものとします。

3. 本条第1項に基づき本利用契約が解除された場合、本会員は期限の利益を喪失し、当該時点で発生している本サービスおよび個別サービスに基づく債務(利用料金の支払債務を含みます)の一切を一括して履行するものとします。

4. 本会員が本条第1項各号のいずれかに該当することにより事業者または出品者が損害を被った場合、事業者は本利用契約の解除の有無にかかわらず、自らまたは出品者が被った損害の賠償を当該本会員に対して請求できるものとします。


第16条 本サービスの変更、停止、終了

1. 事業者は、本会員へ事前に通知することなく、本サービスの全部または一部を、変更、停止または終了することができるものとします。なお、本サービスが終了した場合、本利用契約も当然に終了するものとします。

2. 事業者は、前項に基づき行った措置により本会員に損害が生じた場合であっても、一切責任を負わないものとします。

3. 本会員は、本条第1項に基づき本サービスが変更、停止または終了した場合であっても、本サービスおよび個別サービスに基づく債務を免れないものとします。


第17条 本利用契約上の地位の移転等

1. 事業者は、第12条に基づく本会員への事前通知をもって、本会員の承諾を得ることなく、本利用契約上の地位またはこれに基づく権利義務を、第三者に譲渡することができるものとします。

2. 本会員は、事業者の書面による事前の承諾がある場合を除き、本利用契約上の地位またはこれに基づく権利義務について、第三者への譲渡、承継、担保設定、その他一切の処分をすることができないものとします。


第18条 退会、利用停止、本サービスの終了の効果

アカウントは、本会員の退会、本サービスおよび個別サービスの利用停止ならびに本サービスの終了により自動的に削除されるものとします。


第19条 本規約の変更

1. 事業者は、本会員の承諾を得ることなく、独自の判断により、本規約を変更することができるものとします。本会員は、本会員の登録にあたり、事業者が本規約を変更すること、および、本会員の承諾の有無にかかわらず変更後の本規約が適用されることを予め了承するものとします。ただし、法令上、本会員の同意が必要となるような内容の変更の場合は、別途事業者の定める手続きにより、本会員の同意を得るものとします。

2. 前項の変更を行う場合、事業者は、変更後の本規約の内容を、第12条に基づき本会員に通知します。

3. 本規約の変更後の効力は、事業者が別途定める場合を除いて、前項の通知が到達した時から生じるものとします。


第20条 損害賠償

1. 事業者は、次の各事項に限らず、故意または重大な過失がある場合を除き、いかなる責任または賠償義務も負わないものとします。

(1) 本サービスの利用に起因し、またはこれに関連して発生した本会員またはその他の第三者の損害
(2) 本規約の規定にしたがって事業者が行った行為の結果
(3) 本サービスにかかるプログラムのインストール作業に伴う不具合等、本サービスを運営するにあたり発生し得る不具合
(4) 本サービスが変更、停止または終了された場合、これに起因して生じた本会員または第三者が被った損害
(5) 事業者およびおよび出品者が発信した通知が本会員に到達しなかったことにより生じた損害

2. 前項の定めにかかわらず、本利用契約が消費者契約法に定める消費者契約となる場合その他の理由に基づき本規約に定める免責条項が適用されず、事業者が本会員に対して責任を負う場合であっても、事業者は、事業者に故意または重過失がある場合を除き、1万円を超えて賠償する責任を負うことはなく、また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害および逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものとします。

3. 本会員は、次の事項について、責任を負うものとします。

(1) 本サービスの利用により事業者もしくは出品者または第三者との間で生じた紛争およびこれに基づく損害
(2) 本会員が発信したコンテンツが第三者の権利を侵害していたことにより事業者および出品者ならびに第三者に生じた損害
(3) IDおよびパスワードの認証を経たアカウントを用いた一切の行為およびその結果(当該行為を、本会員が行ったか否かを問いません)
(4) 登録情報の内容の不備が原因で発生した損害


第21条 分離可能性

本規約のいずれかの条項またはその一部が、法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定および一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。


第22条 準拠法と合意管轄

事業者と本会員との間で紛争が生じたときは、日本法に準拠し、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として解決するものとします。


個人情報保護ポリシー

個人情報保護ポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)において用いる略語は、別段定める場合を除き、イエトソト会員利用規約の記載に従うものとします。


1. 収集する個人情報等

本ポリシーにおいて、「個人情報等」とは、本会員の識別にかかる情報、通信サービス上の行動履歴、その他本会員または本会員の端末に関連して生成または蓄積された情報であって、本ポリシーに基づき事業者が収集するものをいいます。本サービスおよび個別サービスにおいて事業者が取集する個人情報等は、その収集方法に応じて、以下に列挙する情報が含まれます。

(1) 本会員からご提供いただく情報(登録情報)
①氏名、生年月日、性別等プロフィールに関する情報
②メールアドレス、電話番号、住所等連絡先に関する情報
③クレジットカード情報、銀行口座情報等決済手段に関する情報
④入力フォームその他事業者が定める方法を通じて本会員が入力または送信する情報
(2) 本会員が本サービスの利用において、他のサービスと連携を許可することにより、当該他のサービスからご提供いただく情報
①当該他のサービスで本会員が利用するID
②その他当該他のサービスのプライバシー設定により本会員が提携先に開示を認めた情報
(3) 本会員が本サービスおよび個別サービスを利用するにあたって、事業者が収集する情報
①リファラ
②IPアドレス
③サーバーアクセスログに関する情報
④Cookie、ADID、IDFAその他の識別子
(4) 本会員が本サービスを利用するにあたって、事業者が本会員の個別同意に基づいて収集する本会員の位置情報


2. 法令遵守

事業者は、本会員から取得した個人情報等を、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)その他の関係法令、個人情報保護委員会の定めるガイドライン等を遵守し、適切に取扱います。


3. 個人情報収集の利用目的

事業者は、本サービスおよび個別サービスにおける以下の目的のために本会員の個人情報等を収集・利用します。

(1) 本会員が本サービスを利用する際の、アカウントログイン時またはログイン後の本人認証のため
(2) 登録情報の閲覧・修正、または本サービスのご利用状況の確認をしていただく場合の各種画面における、これらの情報の自動表示のため
(3) どの利用者が投稿・ページ作成等を行っているかを識別していただくため
(4)  本サービスおよび個別サービスの利用に際し必要となる本会員のデータ入力を簡便にするための、登録情報のデータ入力画面への自動表示、または本会員の指示に基づく登録情報の他のサービス等への転送のため
(5) 電子メールの配信およびダイレクトメールの配送のため
(6) 本サービスまたは個別サービスに関連する有料サービスへのご登録の確認やサービス提供のため
(7) 各種アフターサービスの提供のため
(8)  本サービスまたは個別サービスに関連する有料サービス・各種商品に関するご請求、お支払いとその確認のため
(9) イベント/セミナーのお申し込みの確認や入場券等の送付のため
(10) ご協力いただいたアンケートに対する謝礼等の送付のため
(11) ご応募いただいた懸賞等に対する景品等の送付のため
(12) 本会員からのお問い合わせへの対応、または事業者から本会員へのお問い合わせのため
(13) 本サービスまたは個別サービス関する規約に違反した本会員への対応のため
(14) 商品の発送と連絡のため
(15) 商品に不良品があった場合の連絡および取替品の発送のため
(16) 個人を特定しない統計的情報として利用するため


4. 第三者への個人情報等の提供・委託・開示

事業者は事前に本会員から了承を得た場合および以下の場合を除き、第三者に個人情報等を提供・委託・開示することはありません。

(1) 前条に定める利用目的のため、事業者と同等以上の管理体制を有している委託先事業者へ個人情報等の取扱いの全部または一部を委託することがあります。委託先事業者は、上記の業務を遂行するために必要な範囲で個人情報等を利用しますが、それ以外の目的で利用することはありません。
(2) 本会員が注文する商品の出品者に対し、本サービス及び個別サービスの提供に必要な範囲で、個人情報等を提供します。出品者は、本会員の個人情報等を、本サービス及び個別サービスにて注文を受けた商品を本会員に配送するために利用する他、出品者の商品・サービス情報、アンケート等を本会員に提供するために利用します。
(3) 法令の規定に基づいて、司法、行政またはこれに類する機関から情報開示の要請を受けた場合、事業者は、情報の開示が、法令に準拠し、本ポリシーその他の規定に適い、事業者と本会員の権利、財産、安全が保護されると判断した場合に、本会員のアカウントにかかる情報およびその他の個人情報等を開示します。なお、本項に基づく情報開示には、詐欺被害および信用リスク対策のために行われる、法令に基づく、企業その他の組織との情報交換も含まれます。
(4) 事業者は、合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報等を提供することがあります。


5. 個人情報等提供の任意性および当該情報を提供しなかった場合に生じる結果

個人情報等の収集に応じるかどうかは本会員が任意にご選択いただけます。但し、申込フォームの項目に未記入部分がある場合、お申し込み手続きがとれない場合もありますが、それ以外の不利益は生じません。


6. 個人情報の開示等請求

(1) 事業者は、本会員のご同意の上収集させていただきました個人情報等を、常に最新かつ正確な状態で管理するよう努めます。
(2) 個人情報の開示のお申し出があった場合は、本人からの請求であることを確認した上で開示要請にお応えし、その結果万が一誤った情報があった場合には迅速に対応致します。ただし、個人情報保護法その他の法令により、事業者が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。
(3) 事業者は、本会員から、個人情報が真実でないことを理由として個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正を求められた場合、および、第3条に定める利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由または偽りその他不正の手段により収集されたものであるという理由により、個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止または消去を求められた場合には、本人からの請求であることを確認した上で遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正または利用停止もしくは消去を行い、その旨を本会員に通知します。なお、訂正または利用停止もしくは消去を行わない旨の決定をしたときは、本会員に対しその旨を通知いたします。ただし、個人情報保護法その他の法令により、事業者が訂正または利用停止もしくは消去の義務を負わない場合は、この限りではありません。
(4) 個人情報の開示・訂正・利用停止・消去等を希望される場合は、事業者ホームページの「個人情報の保護に関する法律に基づく公表事項」の「6.開示対象個人情報の開示・訂正等の手続きに関する事項」に記載の手順に沿ってお申し込みください。

「個人情報の保護に関する法律に基づく公表事項」
⇒ https://www.suntory.co.jp/smc/company/public.html


7. 個人情報等の共同利用

(1) 事業者は、第3条に定める利用目的の達成に必要な範囲内で、事業者が収集する個人情報等の全てを以下のグループ会社と共同利用いたします

サントリーホールディングス株式会社、サントリーBWS株式会社、サントリースピリッツ株式会社、サントリービール株式会社、サントリー酒類株式会社、サントリーワインインターナショナル株式会社、サントリーMONOZUKURIエキスパート株式会社、サントリービジネスシステム株式会社、サントリーコミュニケーションズ株式会社、サントリーグローバルイノベーションセンター株式会社、サントリーシステムテクノロジー株式会社、サントリーフラワーズ株式会社、サントリー知多蒸溜所株式会社、サントリーモルティング株式会社およびサントリーアライド株式会社

(2) 共同利用における管理責任者は、事業者となります。お問い合わせについては、第12条のお問合せ窓口にご連絡ください。


8. WEBサイトにおける個人情報の安全性

WEBサイトで入力された情報は暗号化して保護しています。
また、サーバーのメンテナンスに関しましても、逐次最新のアップデートを行い、万全の体制をとっています。


9. Cookie(クッキー)について

本サイトは、本会員の便利性向上、サイト改善のためのサイト閲覧状況の統計的な把握、本会員への最適なサイト表示および広告の配信のため、ウェブページにおきまして、Cookie(クッキー)を利用しています。
Cookieとは、ページを閲覧したときに、本会員のコンピュータ(ブラウザ)と事業者との間で送受信したサイト閲覧履歴や、登録情報のうち年齢や性別、居住地域等個人が特定できない統計的な情報(組み合わせることによっても個人が特定できないものに限られます)等を、本会員のコンピュータにデータとして保存しておく仕組みで、これを利用し、本会員ごとに最適な情報を表示することができます。本会員がブラウザの設定でCookieの情報の送受信を許可している場合、事業者は、本会員のブラウザからCookieの情報を取得できます。

事業者は、Cookieに保存された情報を、本会員の情報入力補助、ログインが発生するページの接続状態の維持、サイト改善のためのサイト閲覧状況の統計的な把握、本会員ごとに最適なサイトを表示したり、最適な広告を配信するための目的で使用することはありますが、前述以外の目的で個人情報等と関連付けて利用することはありません。

また、本会員は、Cookieの受け取りを拒否することができます。この場合、当サイトが提供するサービスを一部ご利用できない場合があります。


10. クレジットカード情報を含む個人情報について

事業者が本会員から取得するクレジットカード情報(カード名義・カード番号・有効期間・セキュリティコード等)の利用目的、取得者名、提供先名、保存期間は次のとおりです。

(1) 利用目的
ご購入された商品およびサービスの代金をクレジットカードで決済するため。この目的以外にはクレジット情報を利用致しません。
(2) 情報の取得者名
サントリーマーケティング&コマース株式会社
ただし、事業者システム内にはクレジットカード情報は一切保持されず、決済代行会社から決済の完了または未了の情報のみ取得します。
(3) 情報の提供先名
本会員がご利用される各カード会社ならびにPAY株式会社(決済代行事業者)
(4) 保存期間
[1] 事業者での保持期間:事業者では保持しません。
[2] 決済代行会社での保持期間:クレジット決済を行ったときから原則として7年間


11. ご利用規約と各種規定、およびその改訂

本サービスおよび個別サービスをご利用される場合、そのご利用およびプライバシーに関するあらゆる紛争については、本規約および本ポリシーが適用され、日本法を準拠法とします。
本ポリシーの内容は変更されることがありますが、法令上本会員の同意が必要となるような本ポリシーの変更を行う場合、事業者所定の方法で変更に同意した本会員に対してのみ変更後の本ポリシーが適用されます。事業者が収集する本会員の個人情報等の利用については、当該情報の利用時に有効な本ポリシーに準じます。

事業者は、受け取りをご希望されない旨の通知が本会員から届かない限り、個人情報をご提供いただいた本会員に対し、各種の規定や規約を電子メールによってお送りすることがありますが、本会員は最新の内容を本サイトでご確認くださいますようお願い申し上げます。


12. 個人情報に関する管理者および開示請求等お問い合わせ窓口


サントリーマーケティング&コマース株式会社 管理本部長
電話番号0120-053-300(代表)9:00~17:30(平日のみ)

2020年11月20日制定